カゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カテゴリ
商品コード: 17211604
劇団千年王國『愛する人を失うという世界共通の悲しみについての物語』台本
販売価格(税込): 1,000
2009年作品 ※この商品はメール便対象商品です(3点以内)
■作品説明

原子力の太陽が輝く白夜の街。
大学院で雪の結晶の研究をするリュトーシュカは
結晶構造を音階に移行する研究の最中に
雪の結晶のひとつを音楽化した
誰も知らないはずの一小節のメロディが、ラジオから流れてくるのを聞く。
偶然の一致の謎を解きにメロディを作曲した人物を探して南海の孤島を訪れると
そこには雪の結晶のかたちを散りばめた古文書があった。

「どうやらこれは文字らしいのです。誰にも読めません。あなたが解読してくれますか?」

古文書を媒介に交差するふたつの家族とひとつの恋人たちの物語りは
世紀を超えたひとつの運命によって引き裂かれてゆく。

雪の結晶と南海の水底をめぐる、喪失と再生の神話。
この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

このページの上へ