カゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カテゴリ
商品コード: 30170110
玉造小劇店『四獣×玉造小劇店配給芝居「入口色の靴」』DVD
販売価格(税込): 3,000
2016年7月作品 ※この商品はメール便対象商品です(2点以内)
■商品説明
作:わかぎゑふ
演出:わかぎゑふ

ルーマニアの小さな村。

ドラキュラ伝説のあるこの地方は、

今でこそコアな旅行者が来るが、

1989年の東欧革命以前は滅多に人の来ないような

のどかな田舎だった。



この村の端に小さなペンションがある。

住人は自称ホラー作家というロシア人のレイと、

宿屋の持ち主だった女性マリアの 一人息子、マリウスである。

彼は母の死後体調がすぐれない。

そのため宿屋の方も長い間、閉業中である。



ある大雨の夜、そのマリウスの主治医であるカールが

土砂崩れで村に帰れなくなったと宿を求めてやってくる。

マリウスはカールにはことのほか優しく接する。

しかも2人とも何故か女性の言葉である。

どうやらマリウスの病気は心の病らしい。

死んだ母を演じ続けることで精神の安定を

保っているようだ。



その上、真夜中にはもう一人、レイの小説を文庫本化して

アジア市場に展開したいという日本人の編集者が

やってくるのだが、

通行止めになったまま帰れない状況が続くことになる。



いつもと違う環境でマリウスは興奮して、

ついには母以外の女性が彼の中に出現する。

カールは長年待ち望んだ彼の変化を探るために、

続けてきた人形やミニチュアを使った

「箱庭療法」を始めて、マリウスの深層心理を

探っていくのだが…。



偶然集まったように見えた男たちには、

実はそれぞれの思惑が隠されていた。

■出演
桂憲一、植本潤、大井靖彦、八代進一
この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

このページの上へ