カゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カテゴリ
商品コード: 23121605
monophonic orchestra『1万円の使いみち』台本
販売価格(税込): 1,200
2018年1月作品 ※この商品はメール便対象商品です(3点以内)
■商品説明
作・演出:須貝英 (monophonic orchestra)

この1万円を、何に使おう?

遺されて、託されて、取り残されて。
行き会って、振り切って、元に戻って。

この1万円を、何に使おう?

使い切れたら僕はまた、前に進めるのだろうか。
使い切れたら私はまた、真っ直ぐに向き合えるのだろうか。

思い出深い京王井の頭線、疎遠になった小田急線。
絡み合うのは下北沢。
電車に揺られてどこまでも、線路は続くよいつまでも。

この1万円を、何に使おう?
どうか、何か、意味のあることに。
どうか、誰か、伝わりますように。

響き合う若者たちの青春ロードシアター。
この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

このページの上へ