カゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カテゴリ
商品コード: 17050102
劇創ト社『YELL!〜2006年ver.』DVD
販売価格(税込): 3,000
【観劇三昧で配信中!】 https://v2.kan-geki.com/streaming/play/61
2006年12月作品 ※この商品はメール便対象商品です(2点以内)
■作品説明
1890年、アメリカ北西部に位置するパインリッヂの居留地で、窮屈ながらも平穏な生活を送っていたラコタの一族は、突如、第7騎兵隊の襲撃を受ける。白き悪魔と異名をもつアメリカ合衆国第7騎兵隊を指揮する将軍ジョージ・カスターが、己自身の過去の恨みを晴らすべく、警察行動と称し、パインリッヂを襲ったのだ。ラコタの民は何の抵抗も出来ないまま皆殺しにされた・・・   ・・・それから10年後・・・パインリッヂは、赤茶けた大地にただ風が吹き抜けるのみ・・・大虐殺の痕跡を留めるものは何も無かった・・・そう、ただ一人の男をのぞいては・・・ 今や陸軍総督の地位にまで上り詰めたカスターは、更にインディアンを弾圧すべく隔離政策を推し進めていた。   これを止めるべく、行動を起こしていた「恥ずべき一世紀」の著者ヘレン・ハント・ジャクソンは、 10 年前のパインリッヂにおける第七騎兵隊の警察行動に疑問を持ち、密かに調査を進める。そして、一つの伝説に突き当たる。 パインリッヂの大虐殺の中、ただ一人生き残り、「白き悪魔」ジョージ・カスターに復讐を誓ったラコタの勇者がいると。   勇者の名は「ブレイブ・ハート・イェル」(勇者の雄叫び)・・・ヘレンは、その男の証言を取るべく、パインリッヂへと向かう。 一方、インディアンの青年、レッド・クロウは、大西部を奔走していた。自分の義理の弟の暴走を止める力を手に入れる為に・・・ アメリカ合衆国第7騎兵隊に己の一族を虐殺されたインディアンの若者「イェル」が、 7 人の仲間と共に、第7騎兵隊とその指揮官である「白き悪魔」将軍ジョージ・カスターに戦いを挑む戦記譚。人は、何のために生き、何のために死ぬのか?人間の生と死を見つめた至極の大西部エンターテイメントが、ここに降誕する!   ※当作品では、作中の時代設定を 19 世紀末としている関係上、アメリカ先住民族の呼称を「インディアン」に統一しております。これは、当時の時代背景に即した表現を目指すものであり、作者及び劇団に差別の助長の意図はありません。

■キャスト
金谷二義 千都穂 山口いずみ 泉谷雄樹 後藤啓太 辻田恵理奈 菅本城支 湯浅崇(未来探偵社) 田所草子 永見陽幸(France_pan) 山口敦志 末満健一(ピースピット)
この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

このページの上へ