カゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カテゴリ
商品コード: 21281612~21282408
株式会社早川書房『ハヤカワ演劇文庫 渡辺えり1〜3』台本
販売価格(税込): 1,012~1,650
※この商品はメール便対象商品です(2点以内)
■商品説明

渡辺えり子「光る時間」/「月夜の道化師」 \1,012-
渡辺えり子「ゲゲゲのゲ」/「瞼の女」 \1,100-
渡辺えり「月にぬれた手」/「天使猫」 \1,650-
ハヤカワ演劇文庫:
数量:
著:渡辺えり子

老親との家族旅行先でくつろいでいると、見知らぬ客が次々と現われ、戸惑う家族をよそに酒盛りを始めた。やがて彼らは太平洋戦争末期、若き父と軍需工場で生死をともにした仲間だったことが明らかに。いま初めて知る、"必死の時"を生き抜いてきた父と家族の想いを描く「光る時間」。時代に翻弄された男と家族が辿った歳月を描く「月夜の道化師」。多彩に活躍する劇作家が家族への万感の想いを込めて紡ぐ心揺さぶる二篇
著:渡辺えり子

いじめられっ子マキオはあのダークヒーロー、鬼太郎とともに、学園に巣食う妖怪退治に挑む。だが〈最後の妖怪〉の正体は思いもよらぬ……岸田戯曲賞受賞作『ゲゲゲのげ』。まだ見ぬ母、海、恋人を求めて夢と現をさまよう青年。彼が出逢った奇妙な面々とは……紀伊國屋演劇賞受賞作『瞼の女』。この世ならぬものたちとの邂逅をつうじて、喪われた魂と絆の再生を描く、禍々しくもリリカルな二篇の鎮魂歌
著:渡辺えり

高村光太郎と宮澤賢治をモチーフにした、渡辺えりの円熟の夢幻劇二篇

終戦後、花巻郊外の粗末な小屋。高村光太郎は大戦中の自身を厳しく省みる日々を送っている。ある日、亡き妻・智恵子の幻影が現れ――女性と地方の立場から、光太郎が象徴する都会の男性中心社会を問い直す『月にぬれた手』。

東北地方の瓦礫の中でケンジは、妻の遺体を探す「猫」と出会う……東日本大震災と向き合い続ける著者が、宮澤賢治の人生と作品を織り交ぜて描いた、鎮魂と祈りの音楽劇『天使猫』。

解説/山口宏子
この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

このページの上へ