作品ページ

バックギャモン・プレイヤード

作品情報

カテゴリー:

 

劇団名:カムヰヤッセン

 

公演時期:2012/02/09

 

地域:関東

 

出演者:

甘粕阿紗子/小島明之/北川大輔/安藤理樹(PLAT-formance)/伊比井香織/今城文恵(浮世企画)/大西智子(あなざーわーくす)/岡山誠(ブルドッキングヘッドロック)/尾倉ケント(アイサツ)/小玉久仁子(ホチキス)/齋藤陽介/辻貴大/西岡未央(悪い芝居)/埜本幸良(範宙遊泳)/森田祐吏(北京蝶々)/山脇唯(ヨーロッパ企画)

 

スタッフ :

作・演出:北川大輔
舞台監督:杣谷昌洋/舞台監督補:川崎裕太(Theatre MERCURY)/舞台美術:大泉七奈子/照明:吉村愛子(Fantasista?ish.)/音響:笠木健司(クロムモリブデン)/音楽:吉田能(PLAT-formance)/宣伝美術 デザイン:釣巻デザイン室/宣伝美術 アートワーク:平山正太郎/プリンティングディレクション:青山功(リトルウイング)/スチール:原絵里子/衣装:飯田裕幸/映像:新谷純(クロムモリブデン)/演出助手:裕本恭(東京ペンギン)・大原渉平(劇団しようよ)・菊地一輝
制作:〔東京〕塩田友克・〔京都〕有田小乃美(悪い芝居)
プロデューサー:工藤喬才
提携:公益財団法人 武蔵野文化事業団(東京公演)
共催:京都芸術センター(京都公演)
主催・企画・製作:カムヰヤッセン

 

あらすじ「正直に言おう、もうたいして興味がないんだ。」

こんなに凪いでいる時も珍しい、というほど穏やかだった。
しばらくそのコップの中の嵐を眺めた後、嵐は次第に収まって、夜がきた。
それから暫くの間、海は鳴かなかった。
海を知らなかった男は、海の絵を描こうと思った、
が、男は本物の海を知らなかったので、白い磁器のカップの絵を描いた。

こんな日はもう来ないのではないか、と思うほどその日は暖かかった。
庭に広げた洗濯物は、朝食の前にはしっかり乾いていた。そして朝がきた。
それから暫くの間、雨は降らなかった。
陽の光を知らなかった女は、太陽と話をしようとした、
が、女は本当の太陽を知らなかったので、庭に咲いている向日葵と話をした。

そこに住む人たちは皆、本当の海も本当の太陽も知らなかったのだけれど、
嵐はコップの中で起こるものだったし、
向日葵の向いている方向に太陽が出ていることは知っていたので、
特段そんなに困ることはなかった。
そういったものを自分たちが知らない、ことも知っていたし、
その知らないことすら知らない連中に比べたら、
自分たちは幾分かましだと思っていたから、
自分たちの知っていることに疑いを向けることも少なかった。

みんながそれでよかったんだと気づいたときには、
誰もカップの海を書くこともなかったし、向日葵は黙ったままだった。

今回のカムヰヤッセンは、そんな話になりそうです。

  • 各SNSサービスよりカムヰヤッセンの「バックギャモン・プレイヤード」をおすすめいただけます。

    または下記の埋め込みコードをご自身のブログやHPに貼り付けるとプレイヤーを埋め込むことができます。

    ▼埋め込みコード詳細設定▼

    ※埋め込みコード内の動画の再生時間は3分までです

    ※アメブロ等の<iframe>タグを許可していないサービスでは利用することができません。

    利用規約をお読みになり同意の上ご利用下さい

  • レビューを投稿する

    平均評価

    0

    レビュー数 0件

カムヰヤッセン「バックギャモン・プレイヤード」関連動画

02:01:02 やわらかいヒビ

やわらかいヒビ

劇団名:カムヰヤッセン
キャスト:金沢啓太/小島明之/辻貴大/太田宏(青年団)/工藤さや/小林
平均評価
0

レビュー数
0件

01:53:10 新説・とりかへばや物語

新説・とりかへばや物語

劇団名:カムヰヤッセン
キャスト:小島明之/辻貴大/太田宏(青年団)/工藤さや/小林樹/ししど
平均評価
0

レビュー数
0件

02:01:46 未開の議場

未開の議場

劇団名:カムヰヤッセン
キャスト:小島明之/辻貴大/工藤さや/小林樹/ししどともこ/橋本博人/
平均評価
0

レビュー数
0件

02:01:46 未開の議場(英語字幕)

未開の議場(英語字幕)

劇団名:カムヰヤッセン
キャスト:小島明之/辻貴大/工藤さや/小林樹/ししどともこ/橋本博人/
平均評価
0

レビュー数
0件

01:59:00 リボーン・チャンス

リボーン・チャンス

劇団名:カムヰヤッセン
キャスト:小島明之/辻貴大/工藤さや/小林樹/ししどともこ/橋本博人/
平均評価
0

レビュー数
0件

スマートフォンアプリでも「カムヰヤッセン」の
演劇映像「リボーン・チャンス」を御覧頂けます。

観劇三昧アプリ