作品ページ

スケベの話~オトナのおもちゃ編~

作品情報

カテゴリー:

 

劇団名:ブルドッキングヘッドロック

 

公演時期:2016/04/09

 

地域:関東

 

出演者:

寺井義貴/西山宏幸/篠原トオル/喜安浩平/永井幸子/津留崎夏子/葛堂里奈/鳴海由莉竹内健史/髙橋龍児/橋口勇輝/平岡美保/山田桃子/木乃江祐希(ナイロン100℃)/安東信助/外村道子(ECHOES)/角島美緒

 

スタッフ :

作・演出:喜安浩平

舞台美術:長田佳代子/照明:斎藤真一郎/音響:水越佳一(モックサウンド)/舞台監督:田中翼・伊藤新/衣裳:小原敏博/演出助手:陶山浩乃/音響操作:照山未奈子/映像協力:篠原トオル・神林裕介/宣伝美術:オカイジン/宣伝写真・スチール:高倉大輔(casane)/宣伝ヘアメイク:鷲見星奈/宣伝イラスト:永井幸子/WEB:寺井義貴/制作協力:リトル・ジャイアンツ/制作:足立悠子・福富遥・石川愛野・藤原彩花/協力:株式会社フィグライト・KNOCKS,INC.・株式会社バウムアンドクーヘン・ECHOES・ANORE INC.・krei inc.・株式会社クィーンズアベニュー・ナイロン100℃・capital inc.・三鷹市山本有三記念館・三鷹フィルムコミッション・株式会社メッセ/企画・製作:ブルドッキングヘッドロック

 

あらすじ物語の舞台は、とある国の軍部に属するサルマン中佐の邸宅。その、柔らかい日差し注ぐ静かな中庭。中佐の部下・シェパードの少佐昇進を祝う、ある日のパーティー。シェパードの同期であるワンダー大尉は、そこで謎めいた美しいメイド・タミナと出会う。

「このスイッチを君に預けよう。君を救うためのスイッチだ」不意に中佐が小さなスイッチを取り出す。中佐の懐には、たくさんのスイッチ・スイッチ・スイッチ…。ワンダー大尉のもとへ渡ったスイッチは、一体どこへ繋がっているのか。

その日から、退屈な毎日が軋みをあげて歪み始める。妻の不要なはずの華美な下着に、メイド達のたわいない雑談に、あらゆる事象に体が疼く。

スイッチだ。全てスイッチのせいだ…。そう困惑する大尉に、妖しく歩み寄るタミナ。その手には、また別のスイッチが握られている。

触りたい…押してみたい…ダメと言われたことをやってみたい!

友情、嫉妬、絶対服従。駆け引きが生む新たな欲望。深みにはまった男達の辿り着く先とは。タミナが抱く、真の目的とは。

緻密にして執拗。静かに穏やかに変態する、健全で卑猥な軍人達の会話劇。降り注ぐ陽の光は眩しく、こぼれた吐息が外に漏れることはない。 耳を澄ますと聞こえてくるのは、隣国のマーチか、それともモーターの微音か。

家族、権力、そして性欲の狭間で、おもちゃのように振れ動く、男達のおかしみと哀しみを目撃せよ!

  • 各SNSサービスよりブルドッキングヘッドロックの「スケベの話~オトナのおもちゃ編~」をおすすめいただけます。

    または下記の埋め込みコードをご自身のブログやHPに貼り付けるとプレイヤーを埋め込むことができます。

    ▼埋め込みコード詳細設定▼

    ※埋め込みコード内の動画の再生時間は3分までです

    ※アメブロ等の<iframe>タグを許可していないサービスでは利用することができません。

    利用規約をお読みになり同意の上ご利用下さい

  • レビューを投稿する

    平均評価

    0

    レビュー数 0件

ブルドッキングヘッドロック「スケベの話~オトナのおもちゃ編~」関連動画

02:24:43 おい、キミ失格!

おい、キミ失格!

劇団名:ブルドッキングヘッドロック
キャスト:西山宏幸/篠原トオル/永井幸子/岡山誠/喜安浩平/川本成(時
平均評価
0

レビュー数
0件

02:25:40 1995

1995

劇団名:ブルドッキングヘッドロック
キャスト:永井幸子/相楽樹/葛堂里奈/鳴海由莉/二見香帆/西山宏幸/篠
平均評価
0

レビュー数
0件

02:13:54 スケベの話~バットとボール編~

スケベの話~バットとボール編~

劇団名:ブルドッキングヘッドロック
キャスト:西山宏幸/篠原トオル/寺井義貴/小島聰/猪爪尚紀/小笠原東院
平均評価
0

レビュー数
0件

02:02:56 スケベの話~セイなる夜編~

スケベの話~セイなる夜編~

劇団名:ブルドッキングヘッドロック
キャスト:永井幸子/山口かほり/藤原よしこ/深澤千有紀/伊藤聡子/津留
平均評価
0

レビュー数
0件

スマートフォンアプリでも「ブルドッキングヘッドロック」の
演劇映像「スケベの話~セイなる夜編~」を御覧頂けます。

観劇三昧アプリ