観劇三昧
観劇三昧アプリ

ダウンロード無料!


うさぎストライプ

 戻る

うさぎストライプのHPへ

うさぎストライプと親父ブルースブラザーズ「バージン・ブルース」

あらすじ*平成30年度 希望の大地の戯曲賞「北海道戯曲賞」大賞受賞作品* <私たちは、家族だった。> 結婚式場の控え室。 新婦の女はウェディングドレスに身を包み、煙草に火をつける。 彼女の視線の先には、初老の男たち二人。 夫婦のようにも見える彼らのやり取りを“娘”である女は慣れた様子で眺めていた。 “父”の一人である男の走馬灯として語られる、奇妙な家族のありふれた物語。 【本作は2020年8月31日から2021年8月31日まで一年間、無料公開します】 2020年4月20日、志賀廣太郎さんがお亡くなりになりました。うさぎストライプならびに各関係者の意思により、本作を志賀さんの誕生日である8月31日より一年間、追悼の意を込めて無料公開いたします。

出演者中丸新将/志賀廣太郎(青年団)/小瀧万梨子(うさぎストライプ・青年団)/金澤昭(うさぎストライプ)

いないかもしれない

あらすじ小学生の頃、いじめられていた女が見違えるように綺麗になって同窓会の二次会に現れた。しかし、そこには見知らぬ女がおり、自分もクラスメイトだと言って二次会に参加する。やがて彼女は、誰も触れたがらないそれぞれの過去について話し始めた。 作品について:2012年、青年団若手自主企画としてアトリエ春風舎で初演を迎えた『いないかもしれない』。2015年にこまばアゴラ劇場で再演し、静かな演劇の手法を用いた<静ver.>と、うさぎストライプ初期の手法を用いた<動ver.>の二部作として上演を行なった。今回の2020年バージョンは静と動、両方の要素を合わせ持った《完全版》です。 *本作品は2020年4月3日(金)から4月13日(月)、こまばアゴラ劇場での上演を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大のため公演中止となりました。

出演者宮城嶋遥加(SPAC)/清水緑/木村トモアキ(青年団)/浦田大地/北川莉那/赤刎千久子(ホエイ)/芝博文/菊池佳南(うさぎストライプ/青年団)

空想科学II

あらすじラブホテルの一室で目を覚ました男。 頭に斧が刺さっている彼は、どうやら死んでいるらしい。 彼と一夜を共にしたのは、誰からも愛されなかった、名も無き女だった。 数十年後。 叔母の遺品を整理していたある姉妹は、孤独に死んでいったはずの叔母が一人の男と添い遂げたことを知る。 その男はとっくに死んでいたはずなのに、死後も叔母と過ごしていたらしい。 そして姉の夫である葬儀屋は、毎晩見知らぬ男の頭に斧を振り下ろす悪夢を見る。 生と死を共に渡り歩いた男女の人生に巻き込まれていく、海辺の街の人々の物語。

出演者斉藤マッチュ(20歳の国)/江花明里(劇団天丼/革命アイドル暴走ちゃん)/高橋義和(FUKAIPRODUCE羽衣)/芝博文/松田文香/松村珠子/木村俊太朗/野村美優/亀山浩史(うさぎストライプ)/小瀧万梨子(うさぎストライプ・青年団)/金澤昭(うさぎストライプ)

学級崩壊

あらすじその病気に感染すると、犀のように皮膚が硬くなり、やがて動けなくなってしまう。アトリエ春風舎10周年記念企画「うさぎストライプと20歳の国」で、20歳の国『Don't Be a Stranger!』と二本立てで上演された作品。イヨネスコの不条理劇『犀』を下敷きに、セックスによって人々が犀に“感染”していく世界で、好きな人に触れたいと願い続ける人々の思いを、多彩な俳優を迎えて描きます。

出演者亀山浩史(うさぎストライプ)/水野 拓(青年団) | 井上みなみ(青年団)/斉藤マッチュ/湯口光穂/石川彰子/竜史(20歳の国)

わかば

あらすじ死ぬほどに幸せだった、バラ色の人生。煙草の銘柄をタイトルにした「大人になれない大人のためのうさぎストライプ」シリーズ第二弾。赤いハイヒールを履いて、ロープで縛られながら生活している高瀬は妻・わかばの言いつけを守って毎日社交ダンスの練習をしている。わかばの妹・ふたばは、姉が失踪したことをきっかけに、わかばの「代わり」になろうとする。捻じ曲がった夫婦の形を描く、うさぎストライプの二人芝居です。

出演者亀山浩史(うさぎストライプ)/菊池佳南(うさぎストライプ)

おかえりなさいⅡ

あらすじ墜落した旅客機に乗っていた人たちの、それまでの日常と、あったかもしれない未来の断片。二度と交わすことのない「ただいま」「おかえり」と、誰にも語られることのない記憶についての物語です。既存の作品をちょっとだけ下敷きにした“うろ覚え”シリーズ第二弾、“うろ覚え”星の王子さま。うさぎストライプ初期の代表作をお楽しみいただければ幸いです。

出演者亀山浩史(うさぎストライプ)/井上みなみ(青年団)/森祥恵/森岡望(青年団)/邸木ユカ/本橋通江/上村裕太

空想科学

あらすじ男の頭には、斧が刺さっていた。カフカの『変身』をモチーフに「朝、目覚めると、死んでいた男」が主人公の、うさぎストライプの不条理劇。vol.0『おやすみなさい』から描き続けてきた「夢」が軸となり、繋がるはずのない過去と現在が繋がってしまう、“ちょっと不思議なSFうさぎ”。虚構と現実、生と死がごちゃ混ぜになっていく、うさぎストライプの新たな展開の幕開けとなった作品です。

出演者斉藤マッチュ/川田智美/亀山浩史(うさぎストライプ)/森岡望(青年団)/すがやかずみ(野鳩)

いないかもしれない 動ver.

あらすじかつて教室の隅っこにいた人たちのウジウジした過去と現在を描いた『いないかもしれない』。 青年団若手自主企画vol.53・54大池企画として、異なる二つの演出で上演された「いないかもしれない二部作」より、初期のうさぎストライプの集大成となった「動ver.」をご覧ください。 地獄のような同窓会に来てしまった人たちの、過去と現在をお楽しみいただければ幸いです。

出演者小瀧万梨子(青年団・うさぎストライプ)/亀山浩史(うさぎストライプ)/森岡望(青年団)/緑川史絵(青年団)/由かほる(青年団)/安倍健太郎(青年団)

観劇三昧アプリ

ダウンロード無料!