10月
 
 

ストーキング 10・26

編集機のパワーアップは何だかんだで無事終了。

今までレンダリングしてたクリップが平気でリアルタイム再生されて大喜びです。

具体的には「GBB!!」のOPムービーがレンダ不要になりましたよ、末満さん!!(←業務連絡w)

あ、古い方の中身で組んだもう一台も無事に仕事部屋に鎮座しています。

これで仕事の効率も2台分・・・といきたいところw

 

隕石少年トースターの「その日、男たちは地面から2cm浮いている」の顔合わせに参加。

前回、ご一緒できなかった年清さんも元気そうで何より。

プレロングランと銘打ってかなりのステージ数があるのですが日替わりゲストが豪華で、

今までもそうでしたが相変わらず企画力というかプロディース力あるなぁと感心。

詳しくはコチラ

・・・で、収録予定日のゲストは誰なんじゃろか〜、と配られたチラシで確認、確認!

本収録予定の24日が・・・おっ、坂口修一さんか!物凄く久し振りなのでちょっと楽しみ!

(大昔に自主映画の撮影でご一緒して以来)

 

で、予備収録予定の23日は・・・

 

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・赤星マサノリさん!

 

グランドスラム達成も近いw

 

 
 
 

脳がワイテキマシタ 10・19

編集用のPCがここに来て少し重く感じられて来ました。

少しパワーアップしようかと思いパーツを購入。CPUを少し良いのにして合わせてマザーとメモリも

交換しようかと。(今の編集機はi850という今となってはマイナーな経済効率の悪いチップセットを

使っているので最近の機種と互換性が無いのです)

娘の紅葉子も連れ出してヨドバシカメラでササッと購入したのが昨日のこと。

今朝から改造を初めて、今、夜の12時前・・・

なんでわらないだぁ!!!!!

「ハードウェアの更新の為Windowsが開始できませんでした」とか訳わからんメッセージが出て

先に進みません。

ハードウェアプロファイルいじってみたりACPIの設定を変えてみたりしましたがどうにもこうにも。

OS再インストールしたら多分どうにかなるんでしょうがSP1のCDしかないからSP2適用済みのCD

を作るところから始めなきゃならぬのですよ。それで上手く行く保障もないし。

このままでは仕事にならんので明日箱とOS買ってきて、もう新規で一台組んでしまいます(`◇´)

・・・折角マザー安く仕入れたのに結局大散財だよ、トホホ・・・

 
 
 

そろそろ 10・17

10月も気が付けばもう後半に入ってますね。

そろそろ色々な劇団さんの公演ラッシュの時期です。

僕も今週末、初収録になる売込隊ビーム「タマゴよ、みな鳥になれると思うな」から始まって、

11月までちょっとした撮影ラッシュに突入予定。

そろそろ準備も進めておこうかと思っております。

それにしても最近赤星さんばっかり撮ってる様な気がしてるんですが気のせいか?

今「インディアン島からの招待状」の編集やってるんですがモニタにも赤星さん映ってるし。

・・・プチ追っかけ気分だぜw

インディアン島01

*舞台写真は「インディアン島からの招待状」VTRより

 
 
 

考察その2 10・14

(注:昨日付けの雑記からの続きです。)

まあ、しかし反省点はあるにせよ、ライブが終わった時点で落ち込んでたかというと決してそういう

訳ではなく。

「舞台映像」を専らやっているので「舞台」と「映像」の相違点なんかについては日頃それなりに考

えているつもりではあるのですが、あまり頭でっかちに考えすぎるのもイカンなぁと。

考えすぎるといつの間にか原理主義的になってしまって「舞台」と「映像」を対立するジャンルのよ

うに捉えてしまったりする罠が待っていたりする、ということは充分認識してたつもりなんですね。

それに気付かず突っ走ってしまってどっちを取るか?みたいな究極の選択にまでいっちゃってる

人とか、意外と居たりするのをちょっと苦々しく思ってたりw

(「舞台派」「映像派」問わず。この選択の一番ポジティブな回答は勿論「両方とも取る!」です。

 ・・・反則ですがw)

・・・とかまあ、そんなことを日頃から考えてる気になってた訳ですが「GGM!!」のクライマックスシー

ンでスーパーカルロスが画面に登場してお客さんから拍手が起こった瞬間に考えすぎてたのは自

分の方なんだなぁと思い知らされました。

実は開催前はちょっと不安もあったんですよ。

「舞台映像」の「上映」って「舞台」が好きなお客さんは受け入れてくれるのかなぁ・・・とかw

でも結局、あの瞬間に、お客さんが観たいものは「舞台的」「映像的」なんかという括り以前に

「面白いモノ」だ、という当たり前といえば当たり前のことを幸せな形で実感を持って再確認する

ことができました。

「舞台」の面白さを「映像」に移すのが僕の仕事ですが、僕が忠実であるべきは「舞台」でも

「映像」でも無く、結局「面白さ」なんですよね。

それが確認できたことが僕にとって一番の収穫でした。

末満さんを初めスタッフ・ゲストの皆さんやご来場頂いたお客さんの皆さんに深く感謝です。

以後も、頭でっかちを自戒しながら「面白いモノ」をお届けできるように頑張っていこうと思います。

・・・切腹には注意しつつw

 

 
 
 

考察その1 10・13

ピースピット「グッドエレファントライブ」が終了して一週間。

通常運転に戻ってUgly ducklingの「トキシラズ望郷篇」を編集しつつ、有栖川有栖ミステリー劇場

「インディアン島への招待」の素材のキャプチャなども同時進行中です。

 

今、ライブを振り返ってみてまず思うのはもっと作品の精度を上げなくちゃなぁ・・・ということ。

大画面・大音響で観るとモニタで観てた時には気にならなかったアラが目立って、目立って・・・。

ちょっとした手ブレが大地震、消しきれてない空調のノイズが地鳴りのように!!

これをお客さんが今まさに観てるのかと思うと切腹したい気分に駆られましたw

ピースピットの舞台映像は収録カメラマンが僕一人なことが多い(複数のカメラを一人で同時にオ

ペする)ので正直、まあ多少のアラはしょうがないよね・・・とか思っていましたが、今後もこういう企

画があるかも、と考えるとそんな甘えた事云ってられませんね。

実は昼間に「オウルズ・マップ」の上映をこっそりやってたんですが、落ち着いた内容の芝居だけ

に、余計にそれが強く感じられて、今思い出しても、何と云うか、ああ、切腹・・・

次以降、気を引き締めて掛からないとこれでは腹がいくつあっても足りませぬw

 

 
 
 

結果報告その3 10・6

徹夜続きで死亡していた為ご報告が遅れましたが、

ピースピット「グッドエレファントライブ」、お蔭様で無事に終了することが出来ました。

ご来場下さった皆様、有難う御座いました<(_ _)>

アンケートとか一切無かったので実は物凄く不評だったりしたらちょっとアレですが、

そんなことは無いと信じて俺は生きる。

 

全然イベントとは関係ありませんが初日の昼間に皆でジャングルの傍にある心霊スポットに

行ってみました。

「新耳袋」の最終巻にも載ってる割と有名な集合住宅なんですが本当に怪現象が起こって

逃げ出しました。

詳しくはまたの機会に・・・ウヒヒ。

GBB   GGM

*舞台写真はピースピット「ゴールド・バンバン!!」「グーグー・ムーチョ!!」VTRより

 
 
 

結果報告その2 10・2

「ゴールド・バンバン!!」の編集が完了。

映像寄金受付までにはまだ細かい修正なども入るとは思いますが、

一先ず、明日のピースピット「グッドエレファントライブ」の上映作品は「ゴールド・バンバン!!」に

確定です!

 

明日・明後日とも一階のジャングルシアターのほうではナカたナカさんが公演打ってるみたいです

が、「グッドエレファントライブ」は3階のジャングルカフェの方です。

開演時間なんかも近いのでお間違えの無いようお願いします(^o^)/

・・・ナカたナカさんのお客さんが間違えてこっちに来るのは容認の予定w

GBB5   GBB6

*舞台写真はピースピット「ゴールド・バンバン!!」VTRより

 
 
 
 
 
前の月 次の月 雑記帳目次へ  TOPへ