3月
 
 

昨日からセール中ですが 3・24

売込隊ビームの「よせばいいのに」の収録。

前回公演の「タマゴよ・・・」は少し重めのテーマのお話だったんですが今回はストレートなコメディ。

良く出来た落語を髣髴とさせる爽快感のあるお話です。

ビームの役者さんは本当に達者な方ばかりなのですが、

それが非常に伝わりやすい良いお芝居だと思います。

月曜日まで日本橋のジャングル1stでやってるのでご興味ある方は是非。

4月には東京公演もあるようなので宜しければ関東の方もどうぞです。

 

・・・収録自体はさしたる問題も無く終了したのですが、ちょっと個人的には大変でした。

何がというと僕の体調がw

いや、最近は基本的にすこぶる良いんですよ、体調。

これはきっとカゴメのラブレを飲んでいるせいではないかと思うのです・・・いや、マジで。

お腹の調子が安定してきたし、肩こりまで一気に緩和される感じで!

吉永小百合恐るべし、ですよ!

彼女が開発した訳ではないけども!!w

しかも、どっちかというと僕は団令子のほうが好きだけれども!!!w

 

問題は昼ごはんにジャングルの傍の吉野家の豚丼を食べた直後から発生しました。

何か痒いな〜、と思ってたら全身に物凄い数の発疹が!

どうやら付け合せた生卵に当ってしまったようです。

近所の薬局で痒み止めを買って何とか凌ぎましたが、いや〜、きつかったです。

発熱とかだと気力で乗り切ってやるぜ!とか、テンションあげて何とかするとかも出来るんですが

ひたすら気が散るだけでテンションも上がらないしw

痒みを感じるのは痛覚神経だ、と以前聞いたことがあったんで、ふと思いついて痛み止めを服用

したら随分マシになったので何とか乗り切れましたが。

いや〜、本当頼みますよ、吉野家・・・。

今度から半熟卵にしますw

 

 
 
 

多分載ってない 3・17

演劇関係者とネス湖で合宿。

リーダーはファントマの伊藤えん魔氏。

ネス湖は思っていたより小さくてちょっとしたお堀くらいの大きさ。

しかし、湖畔にはちゃんとアーカート城が!

しかもホテルになっていて僕たちはそこで宿泊するのです!!

売込隊ビームの三谷さんや梅本さんは喜んで城の中を探索に出かけました。

僕は何となく波打つ湖面を見ていたら岸で劇創ト社の金谷んや泉っち達が騒いでいます。

どうやらネッシーが出たらしいのです。

僕も慌てて外に出てみると物凄い水飛沫を上げて巨大な黒い怪物が泳いでいるではありません

か!!!

「やったー、やっぱりネッシーはいたんだぁ!!!」

と、喜んでよくよく見ると巨大な黒いオイカワがその正体。

「そうかー、ネッシーの正体は巨大魚だったのか〜」

その大きさを目測で測ろうとするも巨大すぎて一人では無理なので援軍を呼ぶことに。

しかし、皆三谷さんと梅本さんの後に追いて行ってしまったらしく、世界一団のアンサンブル・キャ

ストの人たちしかお城には居ませんでした。

ほとんど話もしたことが無いのでネッシーの大きさを測るようなしんどい仕事をお願いするのはど

んなものだろう・・・と躊躇していると中の一人が、

「任せてください!僕の家は代々漁師です!」

と。

・・・それなら安心!!!

彼の物凄い眼力でネッシーの全長は17mだということが判明しました。

早速そのことを大広間で宴会中のえん魔さんに報告するとえん魔さんも大喜びで、

やがてトイレに行くと言い出しました。

「あ、ここのトイレは城の最上階にあって汲み取り式で、湖に直結してます。

 えん魔さんのウ○コがネッシーの餌になるんですよ!」

と、興奮気味に言ったら嫌な顔をされました。

・・・ちょっとデリカシーが足りなかったか?

と、反省しながら夜の散歩に出かけました。

こんなに凄い事件に巡り合えるなら、ピースピットの末満さんも来れば良かったのに。

仕事が忙しいとか言ってたけどもったいないなぁ。

そういえばミジンコターボの百萬両さんもUMA(未確認生物)大好きだったっけ。

今度、また一緒に来たいものだなぁ・・・

とか考えていると後ろから

「紅葉子ちゃんのお父さ〜ん!」

と呼ぶ声が。

ウチの近所の警察の生活安全課の巡査が二人組みでパトロールしてるみたい。

面倒くさいなぁ、と思いつつ振り返ったらのっぺらぼうでした。

 

・・・という、訳の判らない夢を見たんですが何かの象徴でしょうか?

(ちなみに末満さんからの電話で目が覚めたw)

夢判断しようにもキーワードに「伊藤えん魔」とかあるのやらどうやらw

 

 

ピースピットHYT公演「ニャンプー」と劇創ト社「Triple!Tripple!!」の編集を同時進行中。

夜「ニャンプー」、昼間「Triple!Tripple!!」でw

 

ニャンプー03   Triple!Tripple!!01

 

自分的には結構良い感じの手応えに編集出来てます。今暫くお待ち下さいませ。

*舞台写真は左「ニャンプー」VTR、右「Triple!Tripple!!」VTRより其々引用

 
 
 

なのに〜・・・ 3・12

風邪を引いてしまいました。

娘が保育園で貰ってくるのを律儀に全部お裾分け頂いてますなぁ・・・。

今回のは熱とかは左程出ないのですが、中々治りません。

かれこれ1週間近く倦怠感と一緒しております。

・・・むしろパッと熱が出てパッと治る方が潔くて良いのかもw

 

で、突然、思い出しました。

・・・思い出してしまいましたよ!

ダルいからってゴロゴロしてたら!!

ピースピットHYT公演「ニャンプー」の打ち上げに参加したときの話を!!!

 

バラシも済んで、さあ、打ち上げ会場に移動・・・となったのですが、

荷物の関係で僕は衣装のヨダ・ミカさんの車に同乗させて貰いました。

他のメンバーは電車で移動だったので、現地でちょっと時間が空いてしまったのですよ。

・・・で、時間まで近所のTUTAYAで立ち読みでもして時間を潰すことにしたんです。

その後、頃合を見て二人で打ち上げ会場に向かったのですが、

その道中でこんな会話がなされました。

 

武信 「結構広いのに品揃えがイマイチですね〜」

ヨダ  「ああ、新しいのがメインですからね〜。何か探してたんですか?」

武信 「寺沢武一の『コブラ』の文庫版を、ちょっと・・・」

ヨダ  「え〜、皆『コブラ』好きだなぁ・・・オタクな人って」

 

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・いやいや

 

何を言い出すんですか、アナタは!

突然何てことを言い出しやがるのですか!

全く、失礼にも程があるって言うものですよ!!!

アナタという人がそんなにも判っちゃいない人だとは思いませんでしたよ!

アナタは本当に、全然、これっぽっちも判ってませんよ!

 

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・『コブラ』の素晴らしさを!!

 

何となれば打ち上げの間中、ず〜っとその素晴らしさを説き続けることが出来る位ですよ?

良いんですか?

・・・っていうか、もう、そうします。

良くなくてもそうします。

アナタがグッタリしようが朦朧としようが延々と隣で『コブラ』の素晴らしさについて語り続けます!

「ニャンプー」の話とかは一切しません。

むしろ、させません!!

 

そう決心しつつ一応ヨダさんに聞いてみました。

 

武信 「え〜、面白いじゃないですか〜。嫌いですかー?」

ヨダ  「だって・・・」

 

・・・何ですか?

絵のタッチが少々古いとかですか?・・・いいんですよ、上手いんだから!

それとも時々話が雰囲気優先で辻褄がおかしいとかですか?・・・いいんです、面白ければ!

それとも・・・

 

ヨダ 「私、マッチョ苦手なんですよ」

 

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・じゃあ、仕様がない

 

 
 
 

早くも3月! 3・2

ピースピットHYT公演「ニャンプー」の編集中。

中々進みが遅くて、あう〜、済みません、お待ちの皆さん。

最近、作業スピードが落ちてるような気がするなぁ・・・。

でも、3月から4月半ばまでは怒涛の収録&編集ラッシュに突入するのでこんなことでは

イカンのですよ!!

現在確定してる収録が劇創ト社「Triple!Tripple!!」、売込隊ビーム「よせばいいのに」、

ファントマ「クレオパトラ」、ミジンコターボ「DEAR MY DADDY」の4本。

進行中の編集がTAKE IT EASY!「カ・ドゥ」、ピースピットHYT公演「ニャンプー」、

劇団☆世界一団「心がわりエアポート」の3本。

気合だ!

気合入れて全て名VTRに仕上げてみせるのだ!!

・・・〆切守りつつ!!!(←重要)

しかし、こうして見ると本当に、面白かった舞台や期待が募る舞台がズラッと並んでますね。

こんなに色々な劇団さんからお話を頂けるとは有り難い事です。

期待に応えねば、地獄に落ちるクラスでバチが当るというのものですねw

ニャンプー01   ニャンプー02

*舞台写真はピースピットHYT「ニャンプー」VTRより

 

城田さんと一緒に今週末の劇創ト社「Triple!Tripple!!」で使うスライドの製作。

普段、タイトラーのようにしか使っていないフォトショップで楽しみながらOPのクレジットなどを。

舞台収録の役割上、普段は完成された舞台作品に後から関わるんですが、今回はお客さんに

本番中に関われるとあって、いつもとは違う緊張も味わえそうです。・・・楽しみ!

 

 
 
 
前の月 次の月 雑記帳目次へ  TOPへ