3月
 
 

それこそ事故 3・26記

24・25日とシアトリカル應典院で劇創ト社の「traffic!」の撮影。

1時間の小品だったけれど、僕好みのちょっと良い話で大満足。

新人さん達も頑張ってたし、念願のト社公演でのウメナオさんのお馬鹿キャラも堪能できたし。

・・・って完全にお客さん気分ですね、これじゃw

 

いや、ちゃんと収録はしましたよ!

スタッフとしての自覚は無くしてませんよ!

その証拠にスタッフとして打ち上げに参加しましたよ!

 

・・・で、ペロンペロンに酔っ払って2次会のカラオケで大暴れさせて貰いました。

おかげさまで日頃の憂さという憂さを(それ程有った訳でもないですがw)全て発散できましたぜ!

これで後一年くらいは無茶な飲み方しなくて済みそうです。

・・・って完全に只の酔っ払いですね、これじゃw

 

     

*舞台写真は劇創ト社「traffic!」VTRより

 
 
 

賞金生活だぜ 3・22記

先週の土曜日から今週の月曜日にかけてロッソ・ネロの川口総司さんの自主映画の撮影でした。

黒澤明記念ショートフィルム・コンペティションに応募する短編映画です。

タイトルは「まな板の上の恋」w

ドキュメンタリー的なテイストのシチュエーションコメディで、もちろんグランプリ受賞予定w

ここ数年撮影といえば舞台関係・・・だったので物凄く久しぶりの自主映画の現場。

大阪・淀川〜滋賀・草津〜京都・三条を一日で移動して短い幻想(というか妄想w)カットを撮影

したり、立花の商店街で隠し撮り風味のロケしたりと、中々楽しかったです。

下は主演の宮田真穂さんと芦沢亮さん、一場面。・・・面白そうでしょ?

         

*画面写真(右)はロッソネロ「まな板の上の恋」VTRより

 
 
 

'85版は上向きすぎ 3・13記

え〜、突然ですが時々言われるんです。

「収録中の武信さんって普段と雰囲気が違いますよね〜」

・・・とか。

何となく褒められている(のかどうか定かではないですがw)ような気がして悪い気はしないし、

勿論仕事なので集中してやってるのは間違いないんですが、正直自覚が無い・・・というか

そんなに解りやすく顔に出る事なんてあるのかなぁ・・・と思ってたんです。

でも、まあ何か良いかぁ・・・とかw

 

で、話は変って先日の事になりますが11日はファントマの「マント」の収録でした。

ファンの方にはお馴染みの「100円えん魔ちゃん」でえん魔さんが観客全員を睨み付けるには・・・

というトークを展開。

曰く・・・

「@上目遣いにして三白眼を強調する」

「A具体的に誰かを見るのではなく漠然と周囲を見る、むしろ誰も見ない」

・・・というのがポイントだそうで、ご本人は「ゴジラ理論」と名づけておられましたw

成る程なぁ・・・と感心しつつ本編の収録に突入。

 

・・・で、いつものように撮影をしました。

いつものように胸の高さよりやや上くらいに三脚の高さを設定し、

カメラの液晶モニタを見下して画角を確認しつつ、

ちらと目を上方に動かして実際の舞台の動きを確認、

画面の中心の役者さんだけに集中しすぎると良く無いので漠然と広い範囲を周辺視するように

目の焦点を広げて・・・

って、これってゴジラ理論」まんまじゃん!!

・・・しかも、コミカルなシーンだと口元に笑みなんか浮かべちゃてるし。

そりゃ、怖いわw・・・雰囲気おかしいわw!

 

皆さん!僕の収録中の異常な表情はあくまで技術的・物理的な理由によるものです!

必要以上に恐れないで下さい!

 

・・・お願い・・・ o(T□T)o

 

 
 
 

からのお知らせ 3・6記

TOPでもお知らせした通り、全く未定だったピースピットの「オウルズマップ」のVTRが発売できる

運びになりました。

諸般の都合で発売時期などはまだ未定の状態ですが気長にお待ちくだされば幸いです。

 

・・・とは云え、楽しみにしてくださる方に手ぶらで帰ってもらうのも忍びないので特設ページで

画面写真を先行公開してみました。

美しい!・・・と評判だった舞台の雰囲気が少しでも伝わるでしょうか?

しかも手元の編集機ではこの画がそのまま動いてます!

 

・・・まあ、画面の取り込み写真だから当然ですがw

 

 
 
 

古きものの逆襲 3・1記

もうすぐ紅葉子(娘・齢4ヶ月)の初節句〜♪

ウチの母が雛人形を買って送ってくれたんですが、ちょっと壇を千代紙で装飾してみたり・・・

雛祭りが楽しみに思えるのは生まれて初めてかもw

甘酒とか飲ましてみてぇ〜!!

・・・あ、ダメですか?・・・そうですか。

 

プリンタを新調。

さほど高級品では無い筈なんですが、今まで使ってたのがあんまりにもあんまりだったので

印刷スピードやら印刷品質やらに一々感動しております。

・・・ある意味、幸せモノですなw

 

雛人形にしろ、プリンタにしろ、新しいものってワクワクするなぁ・・・。

お金が掛かるのが難点だけどさ・・・

あ、いっそ編集機とかカメラとかも新しくしちゃう?

流石にそれは無理かも知れないけどパーツの1つや2つなら・・・

とか紅葉子をお風呂に入れながら考えていたら、

 

風呂釜底が抜ました。

 

無茶焦りました。

幸い父子共に怪我などは有りませんでしたが、パーツは当分無理ですね・・・トホホ。

 

 
 
 
 
前の月 次の月 雑記帳目次へ  TOPへ