8月
 
 

収録終了・・・(P)w 8/30記

ピースピット「SMITH」公演終了。

一人複数台オペに加えて両サイドにカメラマンが一名づつという特殊&過酷な状況設定w

とにかくテンポが欲しかったのでカメラの台数を増やしたのですが、同時に躍動感も欲しかったの

でこういう配置になりました。(安定感重視の場合は無人カメラを両サイドに増設する)

手応えとしてはかなりあったので今後はこの形態もパターンの一つに加えても良いかも・・・

 

とか、そんな専門的なことは置いておいてですねw

一先ず、アレだ!コレ↓を観てくれ!・・・ちゅーか、観せたいから載せる!!

 

灰次郎1

アルコール度数1300°!!

赤く燃える芥屋灰次郎!!!

当然赤いので通常の3杯・・・いやさ、3倍!!!

灰次郎2

 

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・いやあ、面白かった〜。

 

ちなみにタイトルの末尾の(P)の意味は判る人には判ります。

・・・当ったらどうしようw

*画面写真は「SMITH」公演VTRより

 
 
 

残暑ですが・・・ 8/24記

劇団天悟「金色剣恋歌」の第一稿上げ。

丁寧な印象の舞台だったのでストレートな落ち着きのある編集を目指してみました。

しかし落ち着いた雰囲気を強調しようと思ったら撮影の精度かなり高くないといけない、という

当たり前のことに気付かされることに。

少しの手ブレやパンニングなどが物凄く気になってしまうのですよ。

この辺はテンションとテンポで見せる編集の方がつぶしが利くのですが、

つぶしを利かせようなどと考えているから撮影の地力が上がらないのですね、多分。

・・・反省。

あ、あくまでカメラの技術として理想どおりで無いと言うだけで、お芝居そのものやビデオの

出来が良くないという訳ではありません・・・念の為。

 

リリーエアライン「巨獣」のDVDオーサリング中。

遠坂百合子さんと西田シャトナーさんの副音声がとても興味深い内容で楽しいです。

「想像力の限界」とか「役者の能力の上限と下限」とか一見抽象的になりそうなお話を

ホンワカとした雰囲気の中で進めていくという稀有なトークで一見(一聴?)の価値アリ。

東京公演でガラっと演出が変ったOPシーンも特典映像として収録してます。

 

ピースピット「SMITH」が公演中。

収録は今週の土・日の予定なんですが物販の搬入で初日にHEPにお邪魔して、

そのまま本番も見せてもらいました。

・・・いや〜、出来ることなら毎日現場に行きたい位の面白さ!

これをどう映像にするか・・・を出来れば毎日本番見ながら考えたいw

(ちなみに間違いなくテンションとテンポが重要な芝居ですw)

日曜日まで公演中なのでご興味ある方は是非!

何年か後に自慢できますよ、「あの芝居リアルタイムで観たんだよ!」ってw

 

 
 
 

一山超えた 8/9記

先週末のTAKE IT EASY!「葬儀屋オペラ」とジャングル一人芝居傑作選の収録で

一先ずこの一月間の怒涛の収録ラッシュは終了。

最後の最後で物凄い大人数の「葬儀屋オペラ」と一人芝居の収録という両極端な作品の収録を

やるというのも稀有な体験で中々楽しかったです。

 

腰痛が酷くて座ってるだけで痛い状態になってったんですが、その旨Mixiの日記に書いたら

マイミクの演劇集団ビー・アゲインの米澤勇気さんがご自分の働いておられるみどり整骨院

招待してくれました。

そちらの日野先生も芝居をやっておられるらしく施術してもらいながら軽く芝居や劇場の話など。

肩こりと首の痛みは一発で無くなりました!

腰痛は酷すぎた為、流石に完治とはいきませんでしたが全然楽になってます・・・感謝!

「肩こりや腰痛は何とかしたいけど世間話とか苦手だなぁ・・・芝居の話くらいしか出来ないしなぁ」

などとお悩みの演劇人(末満健一などw)には特にお勧め・・・っていうか今度行きましょうw

 

 
 
 

経過報告 8/1記

 

ピースピットDVDBOXの投票を実施していたのですが投票も概ね落ち着いてきた感じ。

現状ではDVD-Rでの生産なら元は取れそうな感じなので、

その方向で企画を動かすことになるのではないかと思います。

とはいえ、あの枚数を作るとなるとそれなりに時間は掛かってしまうと思うので多分早くても

年明けあたりまでお待たせすることにはなってしまいそうですが・・・。

例によって気長にお待ち頂けると幸いです。

あ、そういえば諸々の事情で販売が出来ないとある公演の記録映像を予約特典でつけようか、と

かいう話も密かに進行中ですw

 

ミジンコターボ「ダメダメサーカス」の収録終了。

出演者の皆さんとは他の現場でもよくご一緒するのですが、そんな人たちが一堂に会しているとな

ると矢張り期待が大きく膨らんでしまうもの。

それを裏切ることのない見事な出来栄えで大満足でした。

個人的に惜しむらくはやや特殊な形状の劇場なので収録が少し不安定になってしまったところ

か・・・反省。

 

劇団天悟の「金色剣恋歌」の編集中。

ダンスのシーンが落ち着いたのからPOPなのまで色々あって中々楽しみながらやれてます。 

 

動画配信サイト「You tebe」に「10人写楽」の予告編がUPされているのを発見!

どなたか判りませんが有難う御座います。

 

 
 
 
 
前の月 次の月 雑記帳目次へ  TOPへ