作品ページ

ラジオドッグ

作品情報

カテゴリー:

 

劇団名:KING&HEAVY

 

公演時期:2016/05/15

 

地域:関西

 

出演者:

飯嶋松之助/伊藤駿九郎/和田崇太郎(以上、KING&HEAVY)/濱辺緩奈/小野村優/金澤宏美/塩尻綾香/真壁愛(男前ファクトリー)/熊田健大朗/月本純暉/うえだひろし(リリパットアーミーⅡ)/松木賢三(テノヒラサイズ)/福山俊朗(は・ひ・ふのか/syubiro theater)

 

スタッフ :

脚本:オカモト國ヒコ(テノヒラサイズ)
演出:飯嶋松之助

舞台監督・舞台美術:青野守浩/音響:須川忠俊(ALTERNAIT)/照明:加藤直子(DASH COMPANY)/映像:赤星マサノリ(sunday)/衣装:山口夏希/宣伝美術・タイトルロゴデザイン:山口良太(slowcamp)/宣伝写真:堀川高志(kutowans studio)/舞台写真:河西沙織(劇団壱劇屋)/舞台映像:武信貴行(観劇三昧/SP水曜劇場)/演出補佐:小山裕暉(テノヒラサイズ)/制作:徳永のぞみ/主催・企画・製作:KING&HEAVY

 

あらすじ―天空に言葉は溢れている―――――

ミステリー小説を書く為に盗聴を始めた14歳の中学生三人が主人公。
彼らは自殺した先輩の秘密を探るうち、暗躍するスパイに追われる事となったからさあ大変。先生も警察も誰も信用してくれない!

同時進行で描かれる十年後の世界では、未曾有の世界的経済危機が始まろうとしていた。
その危機の元凶は天才少年マカベシンジ。十年前、三人が書いていたミステリー小説の主人公だというが・・・?
謎が謎を呼ぶ未来世界と、痛快冒険活劇の中学時代が同時進行!
果たして、謎の少年マカベシンジの正体と、その復活とは?

  • 各SNSサービスよりKING&HEAVYの「ラジオドッグ」をおすすめいただけます。

    または下記の埋め込みコードをご自身のブログやHPに貼り付けるとプレイヤーを埋め込むことができます。

    ▼埋め込みコード詳細設定▼

    ※埋め込みコード内の動画の再生時間は3分までです

    ※アメブロ等の<iframe>タグを許可していないサービスでは利用することができません。

    利用規約をお読みになり同意の上ご利用下さい

  • レビューを投稿する

    平均評価

    0

    レビュー数 0件

KING&HEAVY「ラジオドッグ」関連動画

01:56:56 東京ブラストーリー

東京ブラストーリー

劇団名:KING&HEAVY
キャスト:飯嶋松之助/伊藤駿九郎/和田崇太郎(以上、KING&HEAV
平均評価
0

レビュー数
0件

スマートフォンアプリでも「KING&HEAVY」の
演劇映像「東京ブラストーリー」を御覧頂けます。

観劇三昧アプリ