作品ページ

平日の天使、その他の短編

作品情報

カテゴリー:

 

劇団名:キコ/qui-co.

 

公演時期:2016/09/22

 

地域:関東

 

出演者:

佐藤健士(キコ/qui-co.)/東澤有香/川上憲心(劇団川上風情)/春名風花/鶴町憲(InnocentSphere)/金子侑加(あやめ十八番)/百花亜希(DULL-COLORED POP)/渕上夏帆/日比野線(FunIQ、劇団半開き)/今駒ちひろ/山田奈々子(ECHOES)/小栗剛(キコ/qui-co.)

 

スタッフ :

脚本・演出:小栗剛

演出助手:今駒ちひろ/照明:中佐真梨香(空間企画)/照明オペ:門前竣也/音響:三品万麻紗 (慶應義塾大学)/楽曲提供:エリカ(エチカ、BLASH)/音楽監修:吉田能(花掘レ)/スチール撮影:阿萬芽衣/フライヤーモデル:山田奈々子/当日制作:黒田哲平(Voyantroupe)/企画:作戦会議、キコ/qui-co.、伊藤留奈/制作・フライヤーデザイン:佐藤有限会社

 

あらすじ「 天使は、平日に現れない。」
キコ/qui-co.初の短編集は4つの物語をお届けします。
工場の夫婦の日常における喪失と復活を描く「サンダルウッド」。
洋食屋のアルバイトたちが織り成す壮大な恋模様「ミートソース・グラヴィティ」。
近未来の東京に生きる詩人たちの激しい性と死を描いた「赤猫の舌」。
いずれも再演リクエストの多い短編でした。

そして表題作「平日の天使」。
主婦たちがスーパーマーケットをジャックしテロを起こす、ハードコアと悲恋の物語。
4つの物語は全て凡庸な日常のフラグメント(破片)。
割れて尖って傷ついて、滲んだ指先の朱い色が、天使が人を抱きしめる温度なのです。
もしいつか天使があなたのテーブルに現れたとしても、
慌てなくてよい様、この物語たちをご賞味下さい。

  • 各SNSサービスよりキコ/qui-co.の「平日の天使、その他の短編」をおすすめいただけます。

    または下記の埋め込みコードをご自身のブログやHPに貼り付けるとプレイヤーを埋め込むことができます。

    ▼埋め込みコード詳細設定▼

    ※埋め込みコード内の動画の再生時間は3分までです

    ※アメブロ等の<iframe>タグを許可していないサービスでは利用することができません。

    利用規約をお読みになり同意の上ご利用下さい

  • レビューを投稿する

    平均評価

    0

    レビュー数 0件

キコ/qui-co.「平日の天使、その他の短編」関連動画

スマートフォンアプリでも「キコ/qui-co.」の
演劇映像「平日の天使、その他の短編」を御覧頂けます。

観劇三昧アプリ