作品ページ

轟音、つぶやくよう うたう、うたう彼女は

作品情報

カテゴリー:

劇団名:空宙空地

公演時期:2016/11/13

地域:東海

出演者:

齋藤頼子/おぐりまさこ(空宙空地)/山形龍平(タツノオトシドコロ)/棚瀬みつぐ/斉藤やよい/丹羽一美/小関加奈/高田健太

あらすじ名古屋市民芸術祭2016・芸術祭特別賞受賞作品。
~思い出していた。わたしの手を引き踏切の前で母がつぶやいた言葉を口ずさんでいたあの歌を。
激しい轟音を立てて行き過ぎる電車の音にかき消された言葉と記憶。
忙殺の日々通り過ぎる電車のように月日は流れこれと言って語るに足ることのない毎日を送る母。
母とは違う線路の上を順調に進んでいると思っていた。いつの間にか通り過ぎた分岐点の向こうでフッと気づいたこと。そして思い出したあの時の母の言葉。「なんでもない人生を懸命に生きる人」にスポットをあてて描く、
可笑しみと切なさたっぷりの、ヒリヒリしたジェットコースターヒューマンドラマ。

  • 各SNSサービスより空宙空地の「轟音、つぶやくよう うたう、うたう彼女は」をおすすめいただけます。

    または下記の埋め込みコードをご自身のブログやHPに貼り付けるとプレイヤーを埋め込むことができます。

    ▼埋め込みコード詳細設定▼

    ※埋め込みコード内の動画の再生時間は3分までです

    ※アメブロ等の<iframe>タグを許可していないサービスでは利用することができません。

    利用規約をお読みになり同意の上ご利用下さい

  • レビューを投稿する

    平均評価

    0

    レビュー数 0件

空宙空地「轟音、つぶやくよう うたう、うたう彼女は」関連動画

スマートフォンアプリでも「空宙空地」の
演劇映像「轟音、つぶやくよう うたう、うたう彼女は」を御覧頂けます。

観劇三昧アプリ