劇団5454(ランドリー)

劇団一覧へ戻る

劇団5454(ランドリー)のホームページへ

作品一覧

カタロゴス-「数」についての短編集-

集合は10時。偏差値は50。降水確率60%。人生の2択。3年目の倦怠期。 特価3980円でラッキー。時計を見たら4時44分でちょっとブルー。 確率が全てじゃないけれど、成功率は高い方がいい。 多けりゃいいとは思わぬけれど、友はいっぱい居て欲しい。 数字が何かの暗示なら、信じてみるのも損はない。 劇団5454から短編シリーズがスタート。 “カタログ”の語源である「カタロゴス」をタイトルにして、この世やあの世に転がる身近なことを、時折取りまとめます。 創刊号である第4回公演は、5つの「数」についての短編集。日常の「数」を意識した時、あなたの視界が大きく広がる。

出演者板橋廉平/工藤佑樹丸/佐瀬恭代/関幸治/高野アツシオ/ | 村尾俊明/森島縁/浅川薫理/小黒雄太/榊木並

ト音(再演)

高校の新聞部に所属する藤と秋生は、教師たちしか読まない校内新聞に嘆いていた。 そこで、内容をゴシップに変えることに。学校に蔓延する「嘘」を暴くのだ。 一方では、保健室通いの秀才長谷川が音について学ぶ。 昔流行った、固有振動数と共鳴で物体の破壊を試みる。 そして、新聞部と秀才は交わり、「嘘の破壊」が計画される。 劇団5454の人気作が待望の再演。 嘘の周波数と笑いが奏でる、ちょっと不思議な協和音。 「君には期待しているよ」 先生。見えてますよ、嘘の音。

出演者小黒雄太/工藤佑樹丸/板橋廉平/森島縁/村尾俊明/高野アツシオ/佐瀬恭代/浅川薫理/関幸治/榊木並

ランドリーシンドローム

高嶋光介くん、27歳。初めての洗濯。 彼女が出て行った。彼は今日、27歳にして初めて洗濯をした。 慣れない手つきで洗濯機を操作してみたが、あら簡単。 「偉そうに言ってたけど、こんなもんか。」 そうつぶやく彼の半笑い顔を愛せる女性は少ないのかも知れない。 回り始めた洗濯機を、吸い込まれるように見つめている。 キレイになっていく衣服。変わりに汚れていく水。ぐるぐるぐるぐる…… どのくらい時間が経ったのかよくわらかない。何を考えていたのかもよく覚えていない。 残っているのは、何とも言えぬ高揚感だった。

出演者関幸治/森島縁/高野アツシオ/佐瀬恭代/飯島侑也/板橋廉平/竹間梨香/村尾俊明/春謡漁介/工藤佑樹丸

ト音(2013年公演)

あれも嘘。これも嘘。嘘ばっか。この世界(学校)には嘘が多過ぎる。 僕の大切な時間を、バカ共のしょうもない嘘で埋められるなんて、何て不毛なことだろう。 「君には期待してるよ」 先生。聞こえてますよ、嘘の音。 劇団5454が送るのは、嘘の周波数と笑いが奏でる、ちょっと不思議な協和音。

出演者板橋廉平/工藤佑樹丸/飯島侑也/森島縁/村尾俊明/高野アツシオ/佐瀬恭代/春謡漁介/関幸治

マザー

2013年現在、2500棟以上あると言われるハウスシェアリング。 老醜安価なゲストハウスとは一線を引き、小粋多用なシェアハウスが若い世代を中心に受け入れられ、今も尚増え続けている。 世田谷のとあるシェアハウスには、例により年齢も職業も性別も違った、統一感のない連中が暮らしている。 ある日、無能を自負するナオは同居人たちに手料理を振る舞い賞賛を得る。それをキッカケにナオはままごと程度に家事を担当し始め、見返りにお駄賃を頂戴していく。 炊事、洗濯、掃除、仕入れ、管理……ナオの仕事が増えるとともに、家は便利になり、ナオは力を得る。そしてままごとは、いつしか小さな世界を支配する。 いつの間にか変化していく日常は、違うとわかっていても戻せない事がある。狭い環境で起きる支配は、きっと誰にも他人事ではない。

出演者佐瀬恭代/春陽漁介/高野アツシオ/工藤佑樹丸/森島縁/竹間梨香/関幸治/板橋廉平/村尾俊明

tag

人間科学を専門とする大学講師のコジマは、嫌だった。 同僚ヨネヤマの、誰にでも理想的な助言をする様が。 学生ショウタの、常に集団の真ん中にいる様が。 妻メグミの、雑誌の片隅のおまじないを実行する様が。 かと言って、これらの否定は野暮ったい。だから、助言や薦めは聞き流す。 人と適度な距離感を守っているはずのコジマに、陰気な学生フミは言う。 「先生のタイムライン、随分荒らされてますよ」 劇団5454第5回公演は、日々、当たり前に貼付けられる付箋を整頓。 ワケ無く嫌気が差す瞬間、きっとタグがついている。

出演者村尾俊明/高野アツシオ/板橋廉平/工藤佑樹丸/小黒雄太/真辺幸星/森島縁/榊木並/関幸治/浅川薫理/佐瀬恭代

トランスイマー

ある女は、スイスの心理学者カール・ユングの集合的無意識を次のように解釈する。 「自分だけの世界でしかないと思っていた夢の中が、他の誰かと繋がっている」 SF映画に出てくるような、大げさな機材は必要ない。 記憶に共有部分があり、その記憶を呼び起こしさえすれば、 他人の夢に潜るのは容易いのだ。 劇団5454第7回公演は、夢(眠り)を考察。 夢の共有に魅せられたオタクたちが、夢中を狂い泳ぐ。

出演者森島縁/工藤佑樹丸/関幸治/板橋廉平/高野アツシオ/佐瀬恭代/小黒雄太/村尾俊明/榊木並

少年の庭

ある日、小さな町で一人の男が突如失踪した。 それを調べる雑誌記者は、取材を重ねるうちに失踪した男に違和感を感じる。 「〝彼〟を知る人たちが、同じ〝彼〟の話をしているとは思えないんです」 記者は、男を知るために過去を追い始めた。 そして、それは少年時代まで遡る。 劇団5454の新作は、「子ども」を追うミステリー。 明日の彼を知っているのは誰なんだ?

出演者榊木並/関幸治/村尾俊明/板橋廉平/工藤佑樹丸/佐瀬恭代/森島縁/小黒雄太/高野アツシオ

劇団一覧へ戻る